近況

« 第786回:プリキュアドリームスターズ! | 近況トップ | 第788回:旅行の追伸 »

第787回:岐阜・上高地旅行

 原稿が終わって一服して、サイト更新を再開しました。

 今回は、8月上旬の旅行のことを。

 行き先は初めてとなる岐阜県北部と上高地。

 ロングドライブで、のんびり行ってきました。

 まずは名神から東海北陸道に入って、高原の雰囲気を味わいながら移動。混み合うひるがの高原サービスエリアで何とか無事に昼食をすませて、高山へ......寄らずに飛騨市の中心部、古川へ。

飛騨古川の白壁土蔵街

 堀を鯉が泳ぐ白壁土蔵街、素晴らしかったです。街並みは綺麗で、ゆったり回れて、トイレも綺麗で。お勧め観光スポットでした。「君の名は」の舞台モデルとされる飛騨古川駅も見てきました。

平湯温泉・岡田旅館

 その後は東へ数十キロ走って、奥飛騨の平湯温泉へ。写真の岡田旅館で連泊しました。別館の和楽亭で、2階建てのお部屋に通されてゆったり。余談ですがお部屋の名前は水無月でした。岡田で水無月。

 平湯温泉は標高が高くて、昼間でも夏日の気温に達するかどうか。思わぬ避暑となって感激でした。

 翌日はバスに乗って県境を越えて上高地へ。

上高地・大正池

 高原の朝もや漂う大正池。立ち枯れた木に冷たい水、肌寒いほどの空気。別世界感をたっぷり味わいながら、歩いて奥の河童橋を目指しました。

 河童橋とヒサキさんのドラランのコラボを。

ドラランと河童橋

 つぎの写真は、河童橋から見た穂高の山々と梓川。台風の影響で雲が増えてきてましたが、それでも十二分に爽やかさを味わえました。

河童橋からの穂高

 その後、昼過ぎに宿に戻ってから車で新穂高へ。

 2階建ロープウェイに乗って山頂へ。

新穂高ロープウェイ

 雲で山頂からの景色はあまり望めませんでしたが、それでも何とか観光できました。

 翌日となる3日目は、高山を経由して白川郷へ。混み合うことで有名な場所ですが、月曜だったおかげか意外とゆったり回れました。

白川郷にて

 最後に萩町城跡展望台から白川郷を一望。これぞという眺めを堪能してから帰路につきました。

白川郷を遠望

 帰路は長寿台風5号の影響をモロに受けて、前が見えなくなるぐらいの雨の中を200キロ。でも旅先で景色が見えたからよしとします。

 行きたかったところをたくさん回れた、大満足の旅行でした。

 次回、旅先のことについて、マニアックな内容を続けてみます。

2017年8月17日 23:00 カテゴリー:写真

« 第786回:プリキュアドリームスターズ! | 近況トップ | 第788回:旅行の追伸 »

Movable Type Pro 6.3.2