第871回:ルーター新調

« 第870回:OSバージョンアップ | 近況トップ | 第872回:久しぶりのイベント »

第871回:ルーター新調

 待っていた新型ルーターが発表されて、発売日にゲットしてセッティングしました。

 機種はWX5400HP。NECの一般売りでは初のWi-Fi6のメッシュルータです。

 今まではWG2600HP2を親機・中継機として2台構成で使っていたのですが、メッシュ方式じゃないと、たとえばスマホを持って家の中で移動しても、もう1台のルーターにはつながらないんです。中継機は親機から遠い場所に据え付けた無線機器につなぐためのもので、子供がSwitchを持ってあちこち行くのには向いてませんでした。

 だから次はメッシュにしようと思いながら、NECからWi-Fi6対応機が出るのを待ってました。

外箱

 しっかり2台届いた箱、以前のルータより大きい気がします。

機器本体

 中身もWG2600HP2より2回り大きい感じです。いろんな機能が詰まった新型ですから、これも当然かと。

 配線をつなぎかえて起動させて、まずは初期設定。

 今度は5GHzと2.4GHzのネットワーク名(SSID)が同じでした。前のSSIDに揃えて、機器のWi-Fi接続設定をサボろうかと思ってましたが、あえなく観念。

 パスワードもこの際変えることにして、PCやらスマホやら20台の設定を総変え。ここまでで5時間かかりました。

 ちなみに最新の暗号化方式「WPA3」は、一部のノートPCが対応しておらず諦めました。

 ついでに、登録した機器以外は接続拒否する設定にしようと思って、20台のMACアドレスを調べて登録してみました。

 iPadが「プライベートアドレス設定」でMACアドレスを都度変えて偽装することは知ってたのですが、Androidにも同様の機能があると初めて知りました。オフにする台数が多くて苦労しました。

 ちなみに初期バージョンのファームウェアでは通信がガタガタでしたが、最新版に書き換えたら安定しました。

 v6プラスが使えるようになって高速化に期待したんですが、残念ながらそれほどではないようで。でも、複数機器で動画を見ても通信速度が落ちなくなりました。余裕のある性能のおかげのようで、すごく助かってます。

 もう少し設定を確かめながら、使いこなしていきます。

 今回も、ギャラリー次回作のラフを添えさせていただきます。

次回作のラフ

2022年2月26日 17:15 カテゴリー:雑記

« 第870回:OSバージョンアップ | 近況トップ | 第872回:久しぶりのイベント »

Movable Type Pro 7.9.1