4) 「凪の国の同盟」諸国(1)

 ここでは、このゲームの主な舞台となるフォルテンガイム連合王国の周辺諸国について解説します。なお、フォルテンガイム連合王国については、「5)フォルテンガイム連合王国」で解説します。

凪の国の同盟

 凪の国の同盟とは、光風暦230年にフォルテンガイム連合王国・ローエルン連合王国・レグナサウト王国・フィノス・セーダ王国の間に結ばれた同盟です。これは、各国間に経済・軍事の両面における協力関係を樹立するために締結されたものです。

 この同盟の背景には、締結当時の経済力の乏しさや、現在(光風暦467年)とは比べものにならないほどのモンスターの脅威がありました。今となっては、各国とも世界トップクラスの経済力や軍事力を持っているのですが、それでも変わらず同盟は結ばれています。

 ただ、近年になってフィノス・セーダ王国が離脱の兆しを見せており、残りの国々は説得および原因調査にあたっています。

同盟国の地図

 下の地図は、世界地図を拡大して、同盟各国の首都を記したものです。

 詳細は、以後に続く各国の紹介ページを参照してください。

同盟国の地図