3) 世界の国々(3)

 このゲームの世界の国々の名称・特徴・人口・首都・指導者を、地域ごとに記します。

ワーデンハルト大陸

ワーデンハルト王国(Kingdom of Wordenhart)

 ワーデンハルト大陸全土を占める巨大な国家です。

 しかし、砂漠が多く、降水量も年間を通じて少ないため、人が生活できる範囲はあまり広くありません。

 石油が多く採れる国なので、産業は充実しています。

 人口は海岸部および南部の森林地帯に集中しており、約17万人。言語はワーデンハルト語が使われています。なお、この大陸周辺諸国では、すべてこの言語が用いられています。

 首都はエドファシア帝国との国境付近に位置するワーデンハルト(Wordenhart:人口約40万人)です。

 国王は世襲の立憲君主、ザグルール・ワーデンハルト3世(53)です。

ローレンジーム王国(Kingdom of Rolengeam)

 ワーデンハルト大陸の南部に浮かぶ大きな島が国土になっています。

 おしなべて気候は温暖で、雨もそこそこ降り、暮らしやすい環境です。

 鉱産資源、とくに貴金属を多く産し、これを各国に輸出しています。

 人口はそれほど多くなく、約70万人です。

 首都は北の海岸沿いのロンデリア(Ronderia:人口約15万人)です。

 国王は世襲の専制君主、セルジオ・ロンデリア5世(35)です。

オルタニア王国(Kingdom of Oltania)

 ワーデンハルト大陸の東方にある島国です。

 気候は温暖多雨で、国土のほとんどを森林地帯が占めます。よって主要産業は林業で、近隣の諸国に輸出を行っています。

 人口は国土の全土に分散しており、合計約150万人です。

 首都は西部海岸沿いのリグシア(Lygsia:人口約20万人)です。

 国王は世襲の専制君主、オースティン・リグシア6世(25)です。彼は、この国において強大な力を誇る竜騎士団を統べる者でもあり、世界を見渡してもほとんどいない「運命の戦士」の一人でもあります。

ネオランド王国(Kingdom of Neoland)

 オルタニア王国の南方に位置する国です。

 「大災害」の時期にできた土地だと言われており、事実旧文明の遺物は全く発見されていません。

 気候は温暖で、基本的に多雨です。

 かつて発掘されていなかっただけあって、各種資源が実に豊富で、「世界の宝物庫」という別名もあります。

 人口は約100万人です。

 首都は西部のウエスタンビレッジ(Western Village:人口約30万人)です。

 国王はも国民投票によって選ばれる専制君主という変わった立場にあります。現在の国王はリジャイナ・ルーティエン(20)です。