近況

メインページ | RO »

CG アーカイブ

2016年7月27日

第773回:水彩ツール

 今回のギャラリーの絵で、久しぶりに水彩ツールを本格的に使ってみました。

続きを読む"第773回:水彩ツール" »

2016年7月27日 00:05

2012年5月 6日

第718回:漫画

 前回のCGギャラリーの更新、ネット上で公開した拙作としては、初めての漫画でした。

 漫画自体は、ROの西原アキミさん主催の同人誌用に描かせていただいたことがありますが、そちらは販売用でしたので、ネット上で公開はしておりません。

 大半の方には、初お披露目となる漫画、ということになるかと思います。

 いかんせん、それ以前も含めて描いた回数がわずかなので、経験不足が大きく出た感は否めません。力の入れ加減も分かっていないので、とにかく全力で描きまくりました。

 peke様の合同誌として公開いただき、pixivでもたくさんの方にご覧いただけて、とても喜んでおります。

 この漫画を通して交流の輪も広げさせていただき、たくさんの嬉しい経験ができました。

 改めてpeke様、皆様に感謝申し上げます。

 この連休は、外出したりでお絵描きは休んでおりましたが、この経験でアップした意欲を形にするべく、また取りかかってまいります。

続きを読む"第718回:漫画" »

2012年5月 6日 23:55

2011年1月16日

第677回:萌えって

 神戸新聞社さんが出された求人が話題になっています。

 【参考記事:ITmedia News様】

 「右のキャラクターが、いまいちいけてない(萌えていない)理由を3つあげなさい。」という設問で、回答を求めるというもの。

 緊急雇用創出事業の関連なので、求職中のアニメファンにターゲットを絞った手法なのだと思われます。そして、その人材がサブカル関係の記事を書くかも、と。購読可能な地元民として、ちょっと楽しみな気がしています。

 でもこの設問、イラスト描きのはしくれとして、よくよく真面目に考えさせられてしまいます。何しろ、自分の絵でもできてしまいますからね、この問いが。

続きを読む"第677回:萌えって" »

2011年1月16日 17:30

2010年7月22日

第661回:やっとできました

 前作を公開してから1か月以上、ずっと作業し続けてきた新作CGを、やっと公開できました。

 もともと、コンテスト用に描き始めたのですが、締め切りに間に合わなかったことを白状します。間に合わないと悟ってからは、開き直ってじっくり遊びまくりながら描いてました。

 こういう、人物を重ね合わせた集合絵は初めてなのですが、いかがでしょうか。

 普段よりマシだとお感じいただけたなら、この上ない喜びです。

 今回で、描き方を固めるつもりで描いていたのですが、1人描くごとに微妙に塗り方が変わっています。変えてみて後悔したこともありましたが。

 まだまだ、塗り方には改良が必要だとも実感しています。今年中には、何とか自分なりの塗りを確立してみたいです。

 次回は、手軽に何かを描いてみます。簡単なぶん、あまりお待たせせずにすむかと思います。その時にも、またご覧いただけると嬉しいです。

続きを読む"第661回:やっとできました" »

2010年7月22日 23:45

2010年7月 8日

第660回:まだまだ頑張る

 仕事の合間に、まだまだ次回作のCGの準備を進めています。

 いつもは簡単に仕上げてアップするのですが、たまには徹底的に遊びまくって仕上げようかと思い、やたらと時間をかけています。

 前回「いっぱい描きます」と書いた正体は、集合絵です。前から一度描いてみたかったんです。で、次から次から描いてます。

 1人ずつバラバラに描いて、後で組み合わせる作戦なのですが、そろそろ並べ始めてみようかな、という段階です。

 今で進捗50%ぐらいかなと思います。

 まだまだ完成までに時間が必要なので、先に何か簡単なのを描いて仕上げようかと考えています。

続きを読む"第660回:まだまだ頑張る" »

2010年7月 8日 22:00

2010年6月24日

第659回:次回作に向けて

 しばらく、あれこれと仕事をこなしているうちに、だいぶ日が経ってしまいました。趣味のほうも活動はしていたのですが、こちらの更新はご無沙汰してしまってます。

 過去最大級の風邪を引いたり、自治会のトラブルがあったり、いろいろよくないことに見舞われてましたが、どうにか生き延びてます。本当にこのブランクの間に、いろんなことがありました。半月で半年ぐらい生きたような感じがします。

 このところ、ちまちまとお絵描きを進めています。今回は時間をかけて、いっぱい描きます。完成はまだまだ先ですが、腰を据えて描いていきます。

続きを読む"第659回:次回作に向けて" »

2010年6月24日 22:00

2010年5月21日

第656回:描き描き

 このところ、今までよりペースを上げてCGギャラリーを更新していますが、いつまで続くかという不安を自分自身で抱えながらやってます。

 何しろ、少し忙しくなったら描く時間が消滅しますので、実に不安定な環境です。

 昔のように睡眠時間を削って頑張ることは、最近の仕事内容を考えれば避けたいですし。

 でも、間を空けずに描くと、いいことは多いですね。

 主線を描くのが、とてもスムーズなんです。やはり間を空けると、そのあたりの感覚が鈍っているようです。ただ、線が汚いことには変わりないので、そこは今後の練習で何とかしていきたいと思います。

 実はSAIを使い始めてから、ようやくマスクを使い始めました。

 マスクを使わず、塗ってからハミ出た部分を消すか、マスクを使って、初めからハミ出ないようにするか。

 どちらも手間は変わらないのですが、精神衛生上、前者のほうがいいことを実感しました。髪の塗りとかが顔にハミ出てると、なんかこう落ち着かなくて(笑)

 長らく塗り方を変えなかったせいで、いまだ勉強の連続です。

 でも、少しずつ知識が増えるのも楽しいものですね。

 これからも可能な範囲で、描いていきたいと思います。

2010年5月21日 23:55

2008年9月16日

第578回:再登録

 前から気になっていたTINAMI様への再登録を、ようやく行いました。

 システムが変わって、コンテンツを直接登録する方式になって以来、どうしようか考えていたのです。

 登録すれば、確かに多くの方には見ていただける。しかし、そこで完結してしまってサイトへの誘導には繋がらないのではないか。そんなことを考えると、再登録に踏み切れなかったのです。

 ですが、昨日CGギャラリーを更新した時に考え直して、登録方法によってはうまく共存共栄できるのではないかと思いました。

 最初は、TINAMI様のほうに小さな画像を登録して、自サイトでより大きな画像を、と考えました。でも、あまり小さくするのも非常識で、結果として差別化が図りにくいと思い、没に。

 結局、それを逆に考えて、アップの画像をTINAMI様に登録することにしました。こうすれば、TINAMI様では細部を、自サイトでは全体を見ることができるので、それぞれを行き来する理由ができるかな、と思ったのです。

 そんなわけで、ご苦情がない限り、この路線でお世話になろうかと考えています。

 こちらでは見えない髪の塗りの細部や、いろんなアラなどもTINAMI様のほうでは見られますので、よろしければ私の登録を検索していただけますと幸いです。

続きを読む"第578回:再登録" »

2008年9月16日 23:40

2008年9月 5日

第576回:スランプ

 久しぶりに落書きでもしようと思ったのですが、なかなか手に着きません。

 間を空けたのがいけなかったのか。そんなことを思いながら、数日間、悶々と困ってました。

 そんな折、命を削るがごとき多忙さからいったん解放されて、昨夜・今夜は久しぶりに一息つけています。そして、そこで初めて、楽しむという気持ちを失っていたことに気付きました。

 そんな精神状態では、まともなものが描けるはずもありませんよね。

 そこで気持ちを切り替えて、底抜けに明るい表情の人物を描いてみたら、しっくりきました。

 スランプに陥ったら、楽しい雰囲気のものを描いてみる。これ、結構効くかもしれません。

 そしてこれ、絵に限らず、他のジャンルにも当てはまるのかもしれません。楽しい気持ちになれるものを作り出すことは、全ての芸術・芸能に通用する大事なスピリットなんじゃないかな、と思いました。

続きを読む"第576回:スランプ" »

2008年9月 5日 00:20

2008年4月 3日

第540回:お礼

 エイプリル・フールのアップ以来、多数のご訪問をいただけまして、ありがとうございます!

 昨日今日と平常の2倍のアクセスをいただいて、驚くやら嬉しいやらで、やる気も倍増しています。

 来年も何かやらなければと、決意を新たにしています。1年かけて、気のきいた悪戯を考えることにしますね。

 さて、今年のエイプリル・フールネタは、冗談に見えて冗談ではない、という路線でいってみたのですが(過去と同じパターンです、実は)、いかがだったでしょうか。

 「プリキュアも応援するサイト」の宣言が嘘でない以上、これからもときどき描いていきます。そちらを期待してご訪問いただけた方も多いかと思いますので、しばらくそちらに力を入れてみようと思っているところです。

 スケジュールの許す範囲で、できるだけたくさん描いていきますので、これからもよろしくお願いします。

#瀬戸内さん、のら屋Online様でのご紹介、ありがとうございます!

#R-ミヤビさん、コメントありがとうございます!

続きを読む"第540回:お礼" »

2008年4月 3日 00:20

2007年10月12日

第494回:感性の力

 今回のCGも、ノリにノって描きました。好きなキャラを描くのって楽しいですね(思い切りアレンジしてしまってますが)。版権CGが少ない当サイトですが、またときどきやってみますね。

 毎度ながら描くときには、「前より少しでもうまく描けるように」と念じています。気負いすぎるとスランプのもとなので、程々にですけどね。たまに、うまいと思った方の作品をじっと見て、技を盗もうとしてみたりもするのですが、なかなかうまくいきません。

 思うのですが、絵をうまくする要素は、器用さだけじゃなくて、むしろ感性に負うところが大きいのではないかと。大して練習しなくても、時間をおくと少し絵柄が変わったりしますしね。自分のなかで絵柄に対する消化を行っていく過程で、絵柄が変わっていくのではないかと思います。

 いろいろ書きましたが、要するに向上心が大事なのかな、と思った次第です。いつかはもっといい絵が描けるように、努力していきます。

2007年10月12日 00:00

2007年10月 9日

第493回:お絵描き報告

 生活の切り替えにもたついていて、日々のうまい過ごし方を掴みきれずにいます。なのでROからも長らく遠ざかっていて、サイト更新もこの有様。まとまった時間がなくてもできることって何だろうと、手探りの今日この頃です。

 そんななか、こっそり手を出していたのが「ナムコ×カプコン」。以前に瀬戸内さんから存在を知ったこのゲーム、ずっと手を出せなかったのですが、この機会に少しずつ遊んでいました。気に入ったキャラがてんこ盛りで登場して、私にとっては極楽のゲームでした。

 ゲームバランスは甘いので、クリアの達成感は今ひとつの感もありますが、登場キャラがスーパーヒーロー揃いなので、このぐらいが妥当なのでしょう。キャラの台詞回しが素敵で、とても楽しめました。

 リュウちゃんが格好よくて、デミトリはお茶目で、KOS-MOSやギルはイカサマ級に強くて。しまじろうと同じ声のヒロインはネタ満載で(「わしの乙女心にビンビンきとるぞ」って、どこから突っ込めばいいのか)。そして特別な愛着がある某キャラにも、格段の扱いが。というわけでこのゲーム、遅ればせながら堪能できました。

 楽しかったので、CGギャラリーの次回作は、その「特別な愛着があるキャラ」にしました。楽しくさらっと描けましたので、次回の更新で公開させていただきます。

2007年10月 9日 21:00

2007年8月 2日

第480回:暑中お見舞い

 ノリノリで描いた暑中お見舞いCGを公開させていただきます。久しぶりに背景を描いたこともあって、いろいろ楽しめました。

 同時にサイトの全ページを、恒例の夏季限定カラーに変えてみました。夏が過ぎたら元に戻しますが、しはらくの間、この色のサイトにお付き合い願います。

 今回はCG関係のことを書こうと思い、ここで空の描き方について、気付いたことをメモにして残します。絵の業界では常識になっていることも多いかと思うのですが、我流ゆえそうしたことに造詣がないので、非常識はあらかじめお詫びしておきます。

1) 青空は、高いところほど色が濃い。地平に近いほど塵や水滴が多いため、白く霞む。地平方向は、真上より深い範囲の空を視野に収めるから、という理由もある?(真上方向の空の深さは10km程度。水平方向なら数十kmの深さが視野に入る)

2) 空は、太陽に近い位置ほど白く見える。曇り空でも同様。

3) 遠くの景色ほど、空の色が被って霞む。晴れた日なら青みがかった白に霞み、曇りの日なら白っぽく霞む。夕方も同様に、オレンジがかった白に霞む。

4) 雲のうち日陰になる部分も上記と同様で、空の色を帯びた灰色になる。夕暮れ時は夜の空の色に染まり、そこが紫になったりもする。

5) 夕方前などに入道雲などの高い雲を見ると、空は青いのに雲は夕焼けの色に染まることがある。

2007年8月 2日 00:00

2007年7月22日

第475回・CG近況

 1か月ぶりにCGギャラリーを更新しました。ただし今回は、描き下ろしのCGではありません。詳しくは更新したページに書いていますが、西原アキミさんROギルド3周年企画向けに描いて公開いただいているCGです。以前の近況で紹介したとおり、公開いただいた後に時間差を設けて、こちらでも公開させていただいた次第です。

 普段の作品の1.5倍の解像度でスキャンして描いたので、普段よりアップにもたえるようになっているかとは思います。ですが既に企画ページで正式版をご覧になった方もいらっしゃるかと思い、新鮮味に欠けるかもしれません。そこで、できるだけ間をおかずに次を公開できるよう、準備を進めています。

 次は、暑中お見舞いが成り立つ時期に、そのCGを公開する予定です。暑中お見舞いの時期は、大暑から立秋までなのだそうです。今年なら7月23日〜8月8日ですね。この間のいつかに、公開させていただきます。公開日が近づいたら、トップページのお知らせでも予告させていただきますね。

2007年7月22日 23:50

2007年7月12日

第470回:企画ページのPR

 初めて使う「CG」カテゴリーですが、CGギャラリーに新作をアップしたわけではありません。今回はリンク先サイト様のPRです。

 「Dream Maker」様の西原アキミさんが、ROでお世話になっているギルドの3周年企画ページを公開してくださいましたので、そちらのPRなのです。昨年同様、私も1枚寄稿させていただきました。10日ほど後に、当サイトでも私のCGを公開させていただこうと思っていますが、3周年企画ページで皆様の素敵なCGと一緒にご覧くださいますと幸いです。

 参加者同士でキャラを描き合うという企画なのですが、描くのも楽しいし、描いていただくのも楽しいです(私のキャラのCGも楽しみにしてます!)。とても楽しい企画でした。しばらく寄稿することもなく過ごしていた私ですが、やはりこうして参加させていただくと、意欲がわいてきます。この意欲で、まずは次のCGに取りかかりたいところです。

2007年7月12日 22:20

メインページ | RO »

Movable Type Pro 6.3.2