近況

« 第767回:今年の目標 | 近況トップ | 第769回:プリキュアまつりDX6 »

第768回:プリキュアまつりDX5

 今さら感が半端ないですが、昨年11月8日(日)開催の「プリキュアまつりDX5」について。

 次のDX6への準備をしている最中に書くのも滑稽ですが、なかなか書く時間がなくて今まで......。

 何を差し置いても個人的に特筆したいのは、私の地元・神戸での開催だったこと。

 プリキュアオンリーのイベントが神戸で開催されたのは、初めてだったのではないでしょうか。

 地元での楽しいひととき、満喫させていただきました。

 加えて、日頃からとてもお世話になっているHATOさんが、5GoGo!・スマイルのプチオンリーを主催されるということで、嬉しさひとしお。

 わずかながら準備のサポートにも入らせていただいて、当日に備えてまいりました。

 昨年秋の新刊は、プチオンリーに参加させていただくために、普段のスイプリに加えて5GoGo!をミックスした体裁にしていました。

 すべてはこの時のために。ずっと前からHATOさんにプチオンリーの構想を教えていただいてましたので、1年以上前から準備してきてたんです。

 そして普段と違って、プリキュア5のゾーンでサークル参加させていただきました。

 感想としては、5の皆様もとても温かくて、自分の居場所が増えたような思いがして。とても幸せでした。

 もちろん、以前から交流させていただいている方ともご挨拶させていただいて、改めていろいろお話させていただいたり、頒布物を買わせていただいたり。

 頒布時間自体は少し短めでしたが、密度の高い交流ができました。

 先に書いたとおり、プリキュアまつりDX5では、こっそりスタッフの末席として、準備のサポートに入っておりました。

 開催記念アンソロの編集補助や、当日の設営・撤収のお手伝いといった程度でしたが、スタッフの皆様のご苦労を垣間見ることができました。

 皆様お忙しい中、長い時間をかけてご苦労をされて、それでイベントは成り立っているんだな、と。

 そしてイベントって、サークル参加者も一般参加者も含めて、みんなで作るものなんだと。

 正直私には、しっかりとスタッフ側で時間を割いてイベントを支える力はありませんが、これからもできることはやっていきたいと思いました。

 みんながみんなに配慮して、みんなで作るイベントっていいな。そう思うんです。

 最後になりましたが、スタッフの皆様、当日お越しいただけた皆様、お話させていただけた皆様、会場でのご挨拶は叶わずとも気にかけてくださった皆様に、心から御礼申し上げます。

2016年2月29日 23:15 カテゴリー:雑記

« 第767回:今年の目標 | 近況トップ | 第769回:プリキュアまつりDX6 »

Movable Type Pro 6.3.2