近況

« 第752回:今年の目標 | 近況トップ | 第754回:イベント参加のこと »

第753回:PC組み換え

 昨年末のことになるですが、PCを組み替えました。

 発売日に飛びついたCore i7-920、5年以上もよく頑張ってくれましたが、録画した動画の圧縮処理を効率よく進めるために、さらに上を狙うことにして、再び小遣いを空っぽにして組み替えました。

 PC本体のうち、ケース、電源、ビデオカード、光学ドライブは使い回して、残りを買い揃えました。

買ったパーツ

・CPU Intel Core i7-5820K (LGA2011-3 3.3GHz)

・マザーボード ASUS X99-A

・メモリ Crucial CT4K4G4DFS8213 (DDR4 PC4-17000 4GB×4枚)

・SSD SAMSUNG MZHPU128HCGM-00004 (M.2 128GB)

・CPUクーラー サイズ 虎徹 SCKTT-1000

・シルバーグリス (CPUクーラー取付用)

・その他 アースソフト PT3

 PC向けとしては最高級のHaswell-E規格のパーツだから、これだけでも12万円強。しばらくは待っても値が下がらないと思って、懐が許す範囲でできるだけ急いで買いました。

 安定性重視でオーバークロックはしないから(作業中に原稿データが飛んだら大変)、Haswell-Eのラインナップでベーシックなものを買い揃えました。

M.2 SSDの大きさ

 驚いたのはSSD。高速なM.2インターフェース用のものを買ったのですが、想像以上に小さかったです。

 ご覧のとおり、定期券サイズの長さもありません。この板ガムみたいなのがSSDです。お金さえあれば、同じサイズで512GB版も買えたりしました。

組み付け状態

(横3,600ピクセルの画像:約1.1MB)

 後はケースに入れ込む準備をして(やっぱりCPUクーラー大きいですね)、旧PCの設定を書きとめて、いざパーツ交換。

 以後の写真は省略しますが、使用感は「要所が速い」でした。

 まず起動が20秒ほどになりました。電源スイッチを押してから、ウイルスチェック完了までの間です。「ようこそ」が出てからだと、2秒ぐらいで完了です。

 次に、動画の圧縮(エンコード)時間が、期待どおり旧PCの3分の1ぐらいになりました。解像度を変えずにMP4に圧縮した場合で、だいたい放送時間と同じくらいで圧縮します(2パス)。

 ただ、それ以外の動作は、今までとあまり差が実感できません。強いて言えば、Photoshopの起動が少し早くなったかな、という程度です。

 期待以上の性能は実感できませんでしたが、期待した部分ではいい仕事をしてくれる。そんなPCで、満足しています。

 これで次の組み替えは数年後までないから、その間にしっかり蓄財します。

2015年2月24日 20:45 カテゴリー:雑記

« 第752回:今年の目標 | 近況トップ | 第754回:イベント参加のこと »

Movable Type Pro 6.3.2