近況

« 2011年3月 | メインページ | 2011年5月 »

2011年4月 アーカイブ

2011年4月21日

第686回:お絵描き中

 過去のネタを近況に落とし込みながら、新しい絵を描いてます。

 久しぶりに自分の絵柄で、今度は「ドラゴンクエスト6」に戻っています。

 似せて描く努力をしたことで、何か得られたものがあるかどうか。いっちょ、やってみます。

続きを読む "第686回:お絵描き中" »

2011年4月21日 22:20 カテゴリー:雑記

2011年4月19日

第685回:オープンほやほや

 今日は、仕事で商業施設を視察してました。

 新しい商業施設を選んで回って、そのデザインの傾向を調べることが目的でした。

 回ったうちの一つが、今日グランドオープンした、大丸・梅田店。

 さすがの広さと綺麗さでした。

 地下から15階まで、ひたすら広がる売場。レストランフロアや東急ハンズを中心に、平日でもさすがの活況を呈していました。

 そしてこの梅田店で、はっきりとデザインの傾向を掴むことができました。

 内装は、白系の多い暖色系。ダークブラウンをアクセントとして用いるのは、数年前からのトレンドですが、白系の割合が増えてきているようですね。

 そして、配色以上に特徴的だったのが、照明でした。

 5年前ぐらいまでは多かった、面発光の照明が、梅田店にはまったくありませんでした。正しく書けば、あるにはあったのですが、それらはすべて、店名やメニューなど、情報を含んだパネルでした。単なる照明としての面発光は、本当に皆無でした。

 線発光すらも、間接照明の光源として使われている程度で、目につくのは点照明のスポットライトばかりでした。

 つまり、照度を一定に保つなかで、アクセントを設けているんですね。

 たとえば、店舗の入口に配置して、無意識に誘導するようにしているとか、そういった心理効果を狙ったものだと理解できます。

 梅田店では、多くのスポットライトにLEDが使われていましたが、光が分散しにくいLED照明は、確かにスポットライトに向いているのかもしれませんね。うまい使い方だと思いました。

 ちなみに、艶のある床に照明を反射させて、照明効果のアップを図る手法がありますが、最近は照明自体を増やすことで、床をカーペット敷きにして高級感を上げる手法もあるようですね。他の商業施設で複数見かけました。

2011年4月19日 23:30 カテゴリー:雑記

2011年4月15日

第684回:ネタはあっても

 サボってました、近況の更新。

 ネタはいろいろあったのですが、余暇を全部別のことに振り向けてました。

 とりあえず最近は、絵を描くのに集中してました。桜を描いたので、あまりゆっくりするわけにもいかず、最後はダッシュで仕上げました。

 このたび公開した絵は、エイプリルフールのネタとして着手していたのですが、スケジュールが逼迫して、半月もずれてしまいました。決して震災を意識して自粛したわけではなくて、単に時間がなかったのです。

 本当は、アホなことでもやってみたかったんですけどね、今年も。こんな時だからこそ、あえて。

 ともあれこれからは、通常営業に戻そうと思います。

 大した近況ではありませんが、ある程度ネタもありますので、まずそれを書いていこうと思います。

続きを読む "第684回:ネタはあっても" »

2011年4月15日 23:50 カテゴリー:雑記

« 2011年3月 | メインページ | 2011年5月 »

Movable Type Pro 6.3.2