近況

« 第663回:ロングドライブのコツ? | 近況トップ | 第665回:iPodデビュー »

第664回:リファラの罠

 皆様は、リファラスパムというものをご存じでしょうか。

 サイトを狙ったスパムなのですが、そのターゲットは閲覧者ではなくて管理者。

 広告目的や、ウイルスなどに感染させる目的で、管理者を特定ページに誘い込むための手口です。

 なぜ管理者がターゲットになるかというと、アクセス解析でのリンク元に、その特定ページが書かれるから。閲覧者には見えない情報なのです。

 「あれ、見慣れないページからリンクされてる?」と思って、アクセス解析画面でリファラのURLをクリックしたら……というものです。

 広告目的なら、本当に閲覧者には関係なくて、管理者だけがいい面の皮、というオチなのですが、問題はリンク先でウイルスを仕込まれた場合です。

 ガンブラーがどんな悪さをしたかを考えると、閲覧者にも被害が及ぶ可能性があることが分かります。

 アクセス解析をされている方は、十分ご注意くださいね。

 あと、自サイトが感染しているかを見分ける方法を、以下に書き添えておきます。

1) ネット上にある自サイトのトップページのソースを表示する

2) ソース中の「script」の文字を検索して、見覚えのないものがないか確認

3) ソース中の「http:」の文字を検索して、見覚えのないものがないか確認

 ときどき、上記の方法でチェックすることをお勧めします。

 ちなみに、自サイト以外のサイトが感染していないかを見分ける方法は。

1) 調べたいサイトのトップページのURLを調べる

2) Firefoxで、URL欄に「view-source:(上記URL)」と入力して、ソースを表示

 (たとえば「view-source:http://white-sq.jp/」)

 ※こうすれば、スクリプトを発動させずにソースを見られます。

3) ソース中の「script」の文字を検索して、見覚えのないものがないか確認

4) ソース中の「http:」の文字を検索して、見覚えのないものがないか確認

 です。ご参考まで。

キャラシート用のラフ描き

 今回の落書きは、TRPG資料のキャラシート用に描いたものです。

 「運命の戦士」アステリーナ。以前からときどき描いていたキャラを、今の絵柄で。

 キャラシートの画像が、いちいちひどいので、これからもたまに差し替えていくつもりです。

2010年8月13日 00:00 カテゴリー:雑記

« 第663回:ロングドライブのコツ? | 近況トップ | 第665回:iPodデビュー »

Movable Type Pro 6.3.2