近況

« 2007年7月 | メインページ | 2007年9月 »

2007年8月 アーカイブ

2007年8月22日

第489回:待ち望んだ夏空

 今日は、夏休み第3弾をいただいて、ハーバーランドへ買い物に出かけていました。そして帰る道中、とても立派な入道雲を見かけました。これぞ夏というヤツを。

 運転中でその景色を写真に納めることができず、残念に思いながら家に帰りました。

続きを読む "第489回:待ち望んだ夏空" »

2007年8月22日 17:30 カテゴリー:写真

2007年8月19日

第488回:今後の更新

 子供が順調に育ってくれて、いよいよ這い回るスピードが上がってきました。毎日元気で、育てる身としてとても助かっています。ですが、これでいよいよ、来るべき時もやって来ました。

 これで、家にいる時間を通して(子供が寝るまでは)子供から目が離せなくなりますので、趣味の活動も絞ることになります。リニューアル以来、少し更新ペースを上げていましたが、再び不定期更新に戻すことにしました。

 サイト運営をしていると、ともすれば「更新しなければ」という強迫観念を抱きやすいものです。本来、そんな感情を抱く必要はまったくないんですけどね。アクセス数アップのためには頻繁な更新をするべきとか、更新頻度が高いサイトほど上位検索されやすいとか、そういう雑音めいた観念に引き回されやすいわけです。でも、サイト運営で大切なことは「情報発信をすること」であって、「情報更新をすること」ではないんですよね。常に内容を更新しなければならない百科事典なんて、聞いたことがありません。Wikipediaでも、ニュース性を排除しようという考えを持っていますしね。「サイトが存在する」ということこそが、第一の存在価値なのです。

 そんなことを思いながら、これからは自分にできる範囲のことをやっていこうと思います。気まぐれ更新のサイトになりますが、これからもときどき覗いてくださいますと嬉しいです。

2007年8月19日 18:00 カテゴリー:雑記

2007年8月17日

第487回:自車を真上から

 結局今週いっぱい、趣味の活動はダラダラすることにしました。更新用のコンテンツはたくさんスタンバイさせているのですが、アップのための最後の整備に回せる気力がありません。でも、誓って夏バテではありません。夏は元気倍増なので、むしろ気力もアップしているのですが、仕事で頭を定格以上に使っているので、帰宅後にものを考えるのがきついのです。週末では復活します、たぶんきっと。

 今回は、最近ネットで見て感動した技術を書かせていただきます。

 アラウンドビューモニター(日産自動車 技術紹介)

 自動車の外側に4台のカメラを付けて、そこから集めた画像データを変換して、乗っている自動車を真上から見下ろした状態の景色を表示する、というものです。

 これがあると、車庫入れは無敵です。狭いところを通るときにも、これを表示させれば安心ですね。日産では既にバックカメラに加えて、左前輪付近を映すサイドブラインドモニターを実用化していて、実際これらは使うとすごく便利なのですが、「アラウンドビューモニター」はそれをいっそう使いやすいものに進化させるはずです。より安全・快適に運転できるための技術って、素晴らしいと思います。

 この技術、2005年に発表されたものなのですが、もうすぐ実際に搭載された車が販売されるそうです。年内にまずエルグランドに搭載されるとのことで、搭載車種拡大も確実と思われます。次に車を買い替えるときには、ぜひこれが付いたものにしたいです。

 あと、エンジンをあまり回さず高速走行できる多段(無段?)ミッションも絶対欲しいな、と。日産自動車様、世界に誇れるエクストロイドCVTの復活も心待ちにしてます。

2007年8月17日 23:15 カテゴリー:雑記

2007年8月15日

第486回:キャラデータ

 お盆期間中も毎日仕事に出ていますが、その代わりに趣味の活動をペースダウンさせて、のんびりしています。そんななか、TRPGコーナーの更新をじわじわ準備中です。先月、第4章の枠組みとなる目次ページをアップしましたので、これからそこに詳細データを紐付けしていく予定です。

 そこで実際のデータ作成に乗り出そうと、以前に作った「キャラクター・ジェネレータ」を引っ張り出しました。それを使って実際にキャラデータを作ったわけですが、適当三昧な自分にしては、ずいぶんな作り込みをしていたことを思い出しました。

 そこで、特殊なアイテムのデータをほとんど入力していない状態なのですが、とりあえず評価版としてジェネレータをアップさせていただきます。アイテムデータが充実してきたら、改めてTRPGコーナーのほうでアップしますが、今はここだけで。

 もし興味がございましたら、末尾の注意書きをご覧いただいたうえで、ダウンロードしてご覧くださいますと幸いです。

 ■フェイタル・ウォーリアーズ キャラクター・ジェネレータ α版■

 (約357kB)

【ご注意:ダウンロード前に必ずお読みください】

 当ファイルはMicrosoft Excel 2000で作成した、同アプリケーション用ファイルです。バージョン違いによる動作不良につきましては、ご容赦願います。

 なお、当ファイルには乱数計算・入力内容クリアのためのマクロを組み込んでいます。ご使用の際には、表示されるウインドウでマクロを有効にする旨をお選びください。

 また、当ファイルは複雑かつ大量の計算を行います。ご使用前に未保存のデータを保存するなど、不具合発生を考慮した対策を講じてください。当ファイルの使用によって不具合が生じた場合にも、一切の責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。

2007年8月15日 21:40 カテゴリー:TRPG

2007年8月13日

第485回:メガネメガネ

 ある夏の昼下がり。休暇をとって、のんびり一人で昼寝をしておりました。目が覚めたら走りに行こうかとか、そんなことを考えながら。

 眠りから覚めて、そばに置いていた眼鏡を取り上げました。眼鏡が折れました。びびりました。

 とりあえず考えました。これが何を引き起こすか。

 1) 仕事で書類が読みづらい →仕事にならない

 2) 車を運転できない →週末に家内と子供を、家内の実家に迎えに行くはずが

 どちらも差し迫ったピンチをもたらすので、対策に走りました。

 1) とりあえず瞬間接着剤で付けてみる →1時間放置しても、またポロッと

 2) コンタクトを引っ張り出す →古すぎて度が合わない&なんだか目が痛いぞ

  (コンタクトには使用期限があります。絶対真似をしないでくださいね)

 小手先の対策は通じません。そこで諦めて、眼鏡を買いに行きました。

 幸いにして、その日のうちに今のレンズを改造して、新しいフレームに入れてくださることになったので、仕事にも迎えにも支障は出ませんでした。なかなかにピンチを感じた休日でした。

続きを読む "第485回:メガネメガネ" »

2007年8月13日 23:00 カテゴリー:雑記

2007年8月10日

第484回:便利アドオン

 Firefox用の、便利なアドオンがあります。アドオンとは、アプリケーションにインストールして機能強化を図れるプログラムのことです。

 Firefoxには充実したアドオンがたくさんありますので、調べてみられるのもお勧めです。今回ここで紹介するのは、サイト管理者向けのアドオン「Html Validator」です。

 インストールすると、Firefoxのウインドウ内・右下部分に、表示したページのソース構文をチェックした結果がアイコンで表示されます。そこがIEの俗称「シイタケ」のような×印になっていたら、そのアイコンをダブルクリックすると、どこがおかしいのかを一覧表示してくれます。その一覧部分をクリックすると、HTMLソースのおかしい部分を具体的に表示してくれるので、本格的に便利です。

 他にもフリーの構文チェッカはたくさんあって、いずれも素晴らしい仕上がりになっているのですが、このアドオンはとにかく便利です。他のたいていのチェッカは、チェックしたいURIを入力する必要があるのですが、このアドオンならFirefoxでページを開くだけです。なので、とっても楽です。

 ある時点できっちりしたソースを組んでも、更新を繰り返すうちにミスが生じやすいので、それをチェックするには最高のツールです。実際このサイトも、きっちり作ったつもりが、わずか1か月半の更新で結構なミスを積み重ねてました。

 多少の構文の乱れは、閲覧上問題ないことが多いものの、きっちりした構文を組んでおけば検索順位が上がるとも言われますので、サイト管理の上で悪い話ではないかもしれません。というわけで、管理者のはしくれとして、この一品をお勧めさせていただきます。

続きを読む "第484回:便利アドオン" »

2007年8月10日 00:00 カテゴリー:雑記

2007年8月 8日

第483回:昔の名前で

 昔の写真を見たくなって、部屋の棚の戸を開けてみると、隅の方に東急電鉄の会社案内冊子がありました。なぜ私がこれを持っているのかと思ったのですが、以前に東急さんの方のご訪問を受けた時にいただいたことを思い出しました。冊子は1999年版で、思わず時の流れを実感してしまいましたが。

 そんなわけで、懐かしいやら老けたのを実感したやら、そんなことを思いながら冊子を手に取りました。内容でとくに興味深かったのは、駅名の変遷が書かれていたことでした。ルーツを明治にたどれる歴史ある鉄道だけあって、駅名も意外なほどたくさん変わっていることが分かりました。

 局地的かつマニアックな話になるので、残りは追記でしたためます。

続きを読む "第483回:昔の名前で" »

2007年8月 8日 22:20 カテゴリー:雑記

2007年8月 6日

第482回:スタミナ太郎

 夏本番のなか、今こそと思って運動をしています。

 炎天下を走り回って汗だくになって、これで少しは脂肪も減るだろうと自己満足しています。この季節、本当にかく汗の量は半端ではありません。出発前と帰還後とで、体重が3kg近く違いますしね。このうちどのくらいが脂肪なのかと思ってしまいますが、きっと9割5分は汗の重さなのでしょうね。ダイエットの道、先は長いです。

 ところで、しばらく走ってなかったからすぐバテると予想していたのですが、不思議なことに以前のコースを走ってもあまり苦しくありません。その間も上半身はずっと鍛え続けていたので、そこで苦しい思いに慣れていたことが、走ったときにも効いているようなのでした。

 鍛えて身につける体力の正体って、「どれだけ負荷に耐える肉体構造を養うか」ではなくて、「どれだけ負荷に耐える根性を養うか」なのではないか。そう思えてしまうのでした。

 ですが、根性をよそに肝心の肉体=足のほうは、鍛えてなかったせいでやっぱりガクガクになります。根性より先に肉体が音を上げるというのも不思議なものですが、やはり精進しなければなりませんね。

2007年8月 6日 20:00 カテゴリー:雑記

2007年8月 4日

第481回:好きな人バトン

 「えうたなじあ」様御法さんから、「好きな人バトン」をいただきました。

 ここに喜びの声をたくさん書きたいのですが、浮かれてとても長い回答を書いてしまったので、後ろ髪を引かれる思いでキリキリまいります。

 

・バトンを回すときは自分がスキだと答えた人に必ず渡すべし。

 (→すみません、渡す意思はなしで、一方通行でキャストします)

・バトンを回してきた人もスキな人のうちに入れるべし。

 (→もちろん!)

・年齢を知っていても知らなくても必ず言うべし。

・素直に答えよ。

 それでは、続きで回答します。もう一度書きますが、本格的に長いです。

続きを読む "第481回:好きな人バトン" »

2007年8月 4日 12:07 カテゴリー:雑記

2007年8月 2日

第480回:暑中お見舞い

 ノリノリで描いた暑中お見舞いCGを公開させていただきます。久しぶりに背景を描いたこともあって、いろいろ楽しめました。

 同時にサイトの全ページを、恒例の夏季限定カラーに変えてみました。夏が過ぎたら元に戻しますが、しはらくの間、この色のサイトにお付き合い願います。

 今回はCG関係のことを書こうと思い、ここで空の描き方について、気付いたことをメモにして残します。絵の業界では常識になっていることも多いかと思うのですが、我流ゆえそうしたことに造詣がないので、非常識はあらかじめお詫びしておきます。

1) 青空は、高いところほど色が濃い。地平に近いほど塵や水滴が多いため、白く霞む。地平方向は、真上より深い範囲の空を視野に収めるから、という理由もある?(真上方向の空の深さは10km程度。水平方向なら数十kmの深さが視野に入る)

2) 空は、太陽に近い位置ほど白く見える。曇り空でも同様。

3) 遠くの景色ほど、空の色が被って霞む。晴れた日なら青みがかった白に霞み、曇りの日なら白っぽく霞む。夕方も同様に、オレンジがかった白に霞む。

4) 雲のうち日陰になる部分も上記と同様で、空の色を帯びた灰色になる。夕暮れ時は夜の空の色に染まり、そこが紫になったりもする。

5) 夕方前などに入道雲などの高い雲を見ると、空は青いのに雲は夕焼けの色に染まることがある。

2007年8月 2日 00:00 カテゴリー:CG

« 2007年7月 | メインページ | 2007年9月 »

Movable Type Pro 6.3.2