近況

« 2007年6月 | メインページ | 2007年8月 »

2007年7月 アーカイブ

2007年7月20日

第474回:夏が来る

 標題はこんなのですが、実際には夏が来そうな感じがしません。これを書いている時点で天気図を観ても、神戸は梅雨前線の北側に逆戻りしています。そのせいか、7月20日とは思えない涼しさです。

 安定して前線の南側に位置してくれたら、本格的な夏を迎える体制になるのですが、そうなるまであと何日かかるだろうかと思ったり。このまま、本州の南で前線が消えて夏になるパターンもあるらしいのですが、そうなると夏っぽくない冷夏になるそうです。

 梅雨明け宣言のないまま秋が来ることだけはないよう、願っています。今年はもう十二分に雨も降ってますしね。

続きを読む "第474回:夏が来る" »

2007年7月20日 22:45 カテゴリー:雑記

2007年7月18日

第473回:セミの声

 先週の金曜日に、今年初めてセミの声を聞きました。それから少しずつ、声を聞く頻度が上がってきて、夏が来たなと実感するようになりました。

 神戸の市街地では、以前は6月中旬にまずニイニイゼミが鳴き、7月になってアブラゼミ、そしてクマゼミが鳴きだしていたのですが、今年はいきなりクマゼミでした。しかも7月中旬です。セミのサイクルがずいぶん変わっているようです。

 以前は夜明け時・日暮れ時によく聞こえていたヒグラシの声も最近は聞きませんし、これも温暖化の影響なのかなと思ったりします。クマゼミは暑い環境を好むと言いますしね。これも世の移り変わりかとも思うのですが、同時に少し寂しい気もします。

 ちなみに自分の中では、ミンミンゼミの声と風鈴の音を聞きながら、そうめんを食べつつ高校野球を観ることこそが夏です。来たれ私の季節。

続きを読む "第473回:セミの声" »

2007年7月18日 22:50 カテゴリー:雑記

2007年7月16日

第472回:wii

 会社の可愛い後輩が新居を建てたということで、数人で新築祝いをすることにしました。何を贈ろうかという話になったのですが、あまり深く考えずにwiiを贈ることにしました。

 週末にトイザらスに並ぼうかと話していたのですが、ネット通販で定価売りしているところを見つけたので、一度それに挑戦することにしました。入荷数は15。挑戦者は私。「まあ一瞬で売り切れて買えないだろうから、期待はしないで」と言って帰宅しました。

 販売開始は20時ジャスト。事前に要領を調べて、準備はオッケイ。無理だろうけど、挑戦するからにはできるだけのことはやることに。

 手始めに20時のちょっと前に購入手続きに入ったところ、時間前で弾かれました。なかなかシビアです。慌てて元の画面に戻って、今度はジャストタイムにダッシュ開始。

 すると、買えましたよ15個中の1個。こういうのって、株の「見せ板」じゃないけど幻状態なのではないかと思ってたのですが、実際に買えることを身をもって確かめられました。品も既に届いていますので、明日はこれを会社に持っていって、ヒーローになってきます(笑)

 ちなみに購入手続き完了後、すぐに購入ページに戻ったところ、当然のように売り切れていました。

続きを読む "第472回:wii" »

2007年7月16日 22:44 カテゴリー:雑記

2007年7月15日

第471回:だらっと連休

 久しぶりに病気と関係ない休日を過ごせて、存分にリフレッシュしています。明日までの休みを使って、何かをしてみようと考えています。

 サイトの基本構造に手を入れようか、新しいCGを描いてみようかと考えているのですが、頭が完全に休み状態で、深く考えることを拒んでいます。たまにはこんなのもいいかと、ひたすら怠け続けて昼下がり。このまま何もせずに休みが終わることだけは、避けたいのですけでね。

 追記で軽く落書きを。

続きを読む "第471回:だらっと連休" »

2007年7月15日 16:45 カテゴリー:雑記

2007年7月12日

第470回:企画ページのPR

 初めて使う「CG」カテゴリーですが、CGギャラリーに新作をアップしたわけではありません。今回はリンク先サイト様のPRです。

 「Dream Maker」様の西原アキミさんが、ROでお世話になっているギルドの3周年企画ページを公開してくださいましたので、そちらのPRなのです。昨年同様、私も1枚寄稿させていただきました。10日ほど後に、当サイトでも私のCGを公開させていただこうと思っていますが、3周年企画ページで皆様の素敵なCGと一緒にご覧くださいますと幸いです。

 参加者同士でキャラを描き合うという企画なのですが、描くのも楽しいし、描いていただくのも楽しいです(私のキャラのCGも楽しみにしてます!)。とても楽しい企画でした。しばらく寄稿することもなく過ごしていた私ですが、やはりこうして参加させていただくと、意欲がわいてきます。この意欲で、まずは次のCGに取りかかりたいところです。

2007年7月12日 22:20 カテゴリー:CG

2007年7月10日

第469回:子供のこと

 前回、子供に引っかけた落書きをして、そういえば子供のことをほとんど書いていない、と気付きました。誕生の時にお祝いのお言葉もたくさんいただいていながら、不義理をしてしまい申し訳ありません。そこで今回は、子供のことを書かせていただきます。

続きを読む "第469回:子供のこと" »

2007年7月10日 22:20 カテゴリー:雑記

2007年7月 8日

第468回:お召列車

 お召列車。皇室用として使われる、専用列車です。

 これに使われる新型車両が完成して、写真がネットにアップされ、私を含めたマニアの間で話題になっています。

 新型車両登場の発端は、これまで使われていた2種類の専用車両がいずれも古くなったことのようです。そのためか、最近では使用実績もなかったそうです。

 従来の専用車両は、いずれも国鉄製だったので、国策で購入することができていました。ですが分割民営化から20年経ったJRでは、いったいどのような名目で資金を用意するのか注目されていました。皇室のために民間会社が出費するのは適切なのか? という疑問がささやかれていたわけです。

 その答えは、既に3年前に表明されていました。

 「ハイグレード車両」と「特別車両」の製作計画(概要)について:JR東日本プレスリリース(PDFファイル)

 内容を見ると、皇室専用ではなくて、一般利用にも供する計画のようです。別世界だったような列車に、これからは乗れる機会があるようです。

 なるほどこれなら、皇室専用車両への投資は極小に抑えられます。でもこの「特別車両」だけは、一般人が利用できる機会はないのでしょうね。ちょっと残念な気もしますが、そういう特別な存在があってもいいかと、己のマニア的思考回路は告げています。

 有志の方々がアップされている実車の写真を拝見すると、先代の「1号御料車」やその牽引機関車「EF58 61号機」のように、あずき色がベースで渋いです(その艶からみて、特別な重ね塗りがされているのは間違いありません)。また、写っていた車番から判断するに、車両の名称は「E655系」のようです。おそらく、このキーワードで検索すれば、たくさんの画像が見られると思います。ただし「特別車両」だけは、自動車メーカーの公道テストの時のように、厳重に包装されて隠されていました。早くこの姿も見てみたいものです。

 今回は、また久しぶりになりましたが、さらっとラフ書きをしましたので、添えさせていただきます。

2007年7月 8日 00:20 カテゴリー:雑記

2007年7月 5日

第467回:久々TRPG

 半年近く更新を滞らせていたTRPG資料を、ようやく更新しました。

 前から展開したかった人物紹介を公開したのですが、ひとまず一覧ページだけの公開です。

 一覧ページも今後充実させていきますが、同時に詳細ページも設けてまいります。そのために、半年前にキャラクター・ジェネレータのExcelファイルを作りましたしね。そこでデータを効率的に生成して、キャラクター・シート形式で公開していく予定です。

 あと詳細ページには、小さいですがキャラクターのイラスト欄も設けますので、落書きギャラリー的にもご覧いただけるかと思います。今後の更新の際にも、ご覧くださいますと嬉しいです。

2007年7月 5日 23:21 カテゴリー:TRPG

2007年7月 3日

第466回:巨大シリーズ2

 先週末から喉にきてまして、熱を出してこっそり寝込んでました。やっと回復してきたのですが、後遺症で声がまともに出ません。職場の電話が怖い今日この頃です。

 今回は、ちょっと前に食べた巨大インスタント麺について書きます。以前に紹介した巨大プッチンプリンに続く、巨大シリーズ第2弾です。

 前にリンカーンで巨大ペヤング焼きそばを見てから、ペヤングを一度食べてみたかったのですが、先日会社の前のコンビニで、渡りに舟の品を見つけました。

 なんて大きなヤツだと思ったら、通常のペヤングの麺が、まるまる2つ入っているようです。サイズ比較のために、カップヌードルサイズの器とセットで写真を撮りましたが、実に魂に響くサイズです。ソースこれだけで足りるのかなと思ったのですが、結構濃い味で、混ぜたらムラなく染みてました。

 しょっちゅう食べるとカロリーが素敵そうですが、たまに食べてみたくなる品でございました。

2007年7月 3日 22:38 カテゴリー:雑記

2007年7月 1日

第465回:復帰のためには

 連載小説に続いて、久しぶりにROのコンテンツを更新しました。実はこれまでに撮り貯めしたスクリーンショットから抜き出して記事にしたもので、スクリーンショットの日時はだいぶ前だったりします。

 ブランクになっている期間のことを紹介したいから、という理由もあるのですが、一番の理由は今まともにROができないからなんです。

 前から熱暴走っぽくROの画面表示が乱れていたのですが、パソコンの排熱関係をいろいろ改良しても収まらず、結局ビデオカードが壊れているという結論に至りました。これを交換すると少し高くつくので、躊躇しています。

 いっそGeForce8600GTあたりに換えてみようか、でも今のパソコンの基本性能だと持てあますのも確実だし、そもそも先月は飲み会が多かったから小遣いが激減してるし。こんなことを考えながら膠着してます。とりあえずは、ソロ狩りなし・お話オンリーで復帰しようか、とも思っています。これだと画面が乱れても何とかなりますしね。

追伸:キャラ紹介のリンクの設定誤り、ご指摘ありがとうございます。メールを拝見して、慌てて直させていただきました。ご迷惑をおかけしてしまい、深くお詫び申しあげます。

 私のキャラの能力は改めてご覧いただけるとおり、ひたすらAGI一辺倒です。ソロ狩り中心なので、その時に安定するタイプを志向して育てています。そのおかげで、最近の強力ダンジョンでは軒並み歯が立たなくて、四苦八苦してるんですけどね(笑)

2007年7月 1日 18:50 カテゴリー:RO

2007年7月31日

第479回:1回休みつつ

 今回は、本当なら暑中お見舞いCGを公開する予定でした。でも間に合わず、次回更新に送らせていただきます。

 「俺様の季節」の夏を迎えて、毎日仕事にプライベートに充実した日々を過ごしているのですが、充実しているぶん、時間がいくらあっても足りません。次回更新でも、CGのアップと同時にやってみたいことがあるのですが、なかなか進んでません。なので、次回更新に向けて全力で作業しながら、今回はこのあたりで失礼いたします。

追記:次々回に、いただけたバトンを書かせていただきます。ドキドキ緊張しながら、楽しく書かせていただきますね。

2007年7月31日 20:25 カテゴリー:雑記

2007年7月29日

第478回:プラネタリアン

 前回の続きです。「浜松の松菱跡に大丸が」というニュースを見て、私が何を書きたいか。

 「planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜」

 この作品に出てくる「花菱デパート」のモデルが、浜松の松菱だったのだそうです。作中のCGを松菱の写真と見比べると、なるほどそっくりなのです。このあたりは、Wikipediaの同作品に関するページが詳しいです。松菱と、明石市立天文科学館のカールツァイス・イエナ社製プラネタリウム投影機(こちらは実物を見てきました)。モチーフになっているこの2つのうち、片方が消えてしまうんだな、と思ったのでした。

 前から書こうと思っていたのですがこの作品、限定特典として付いていた小説ともども、とてもよかったです(この小説を求めて、去年の夏のオフ会前に、秋葉原を歩き回ったのでした)。どうよかったかを書くと、即でネタバレにつながるので自粛しますが、特典の小説で本編の続きが語られて、より大きな余韻の残る話になっていました。

 そして今更の紹介となりますが、作者の涼元悠一さんのサイト様に、特典の小説でカットされた部分がアップされています。これを読ませていただいて、はからずもボロ泣きしてしまいました。作品に触れて以来、自分が求めていたものがそこにあったのです。

 この部分が小説でカットされた理由も分かる気がするのですが、ストレートな性分の私にとっては、はっきり形になった結末に触れることができたのが、とても嬉しかったです。ここまで含めての良作だと思えました。だいぶ前に出た作品ですが、今もって印象は強く残っています。

続きを読む "第478回:プラネタリアン" »

2007年7月29日 22:00 カテゴリー:雑記

2007年7月27日

第477回:百貨店記事と見せかけつつ

 伊勢丹と三越が、経営統合を視野に入れて資本提携の交渉を行っている。そうニュースが流れて、改めて百貨店業界の激動ぶりを見せつけられました。

 大丸と松坂屋の経営統合の話が出たのも、そう遠い前のことではなかったはず。是非はともかく、家電業界のように、百貨店業界も大手の力がいっそう強くなっていくようですね。

 と社会派チックな出だしにしましたが、もとよりこの近況に高尚さは期待されていないはず。百貨店関係のニュースで私が目を付けたのは、次の記事でした。

 「『大丸』出店に合意 浜松・松菱跡再開発問題」(中日新聞)

 私がこれを元に何を書こうとしているか、もしかしたら分かる方には分かるかもしれません。

 今回の「続き」は落書きだけにして、あとは次回書かせていただきます。

続きを読む "第477回:百貨店記事と見せかけつつ" »

2007年7月27日 22:45 カテゴリー:雑記

2007年7月24日

第476回:夏休み

 今朝の空は、数年ぶりに見るような見事な青でした。ほぼ完成している暑中お見舞いCGの空の色を変えたくなるぐらい、素敵な色でした。

 そんなことを思っていると、近畿には梅雨明け宣言が出たようで、本格的な夏に突入しました。もっと長引くかと思っていましたが、まずまず平年並みでした。

 夏の間にどこかへ行きたいと思うのですが、ゲットしようかと激しく悩んでいるアイテムがあります。

 「スーパー早特往復きっぷ」

 20,000円で東京に往復できるなら、ぜひ行ってみたいです。きっとこのきっぷ、この値段で需要があるかを見るためのテストも兼ねているはずなので、ここで飛びついて売り上げに貢献しておけば、今後も発売してもらえる可能性も上がるかも、とも思ったりで。

 でも悩むのは、もしこれで東京に行ったとして何をするか、なのでした。会いたい方はとてもたくさんですし、回ってみたいところもたくさん。日帰りが限度の私には、何とも悩ましい限りです。行くとしたら8月下旬なので、もうしばらく楽しく考えることにします。

2007年7月24日 22:45 カテゴリー:雑記

2007年7月22日

第475回・CG近況

 1か月ぶりにCGギャラリーを更新しました。ただし今回は、描き下ろしのCGではありません。詳しくは更新したページに書いていますが、西原アキミさんROギルド3周年企画向けに描いて公開いただいているCGです。以前の近況で紹介したとおり、公開いただいた後に時間差を設けて、こちらでも公開させていただいた次第です。

 普段の作品の1.5倍の解像度でスキャンして描いたので、普段よりアップにもたえるようになっているかとは思います。ですが既に企画ページで正式版をご覧になった方もいらっしゃるかと思い、新鮮味に欠けるかもしれません。そこで、できるだけ間をおかずに次を公開できるよう、準備を進めています。

 次は、暑中お見舞いが成り立つ時期に、そのCGを公開する予定です。暑中お見舞いの時期は、大暑から立秋までなのだそうです。今年なら7月23日〜8月8日ですね。この間のいつかに、公開させていただきます。公開日が近づいたら、トップページのお知らせでも予告させていただきますね。

2007年7月22日 23:50 カテゴリー:CG

« 2007年6月 | メインページ | 2007年8月 »

Movable Type Pro 6.3.2